コンチェルト,ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ,ビール・洋酒 , ワイン , スパークリングワイン・シャンパン,(イタリア,1053円,danshi.jp,2019年,メディチ・エルメーテ,/evangelium7920237.html,赤ワイン,スパークリングワイン),750ml コンチェルト,ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ,ビール・洋酒 , ワイン , スパークリングワイン・シャンパン,(イタリア,1053円,danshi.jp,2019年,メディチ・エルメーテ,/evangelium7920237.html,赤ワイン,スパークリングワイン),750ml メディチ エルメーテ 情熱セール コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ セッコ スパークリングワイン 赤ワイン 2019年 750ml イタリア 1053円 メディチ・エルメーテ コンチェルト ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ 2019年 750ml (イタリア 赤ワイン スパークリングワイン) ビール・洋酒 ワイン スパークリングワイン・シャンパン メディチ エルメーテ 情熱セール コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ セッコ スパークリングワイン 赤ワイン 2019年 750ml イタリア 1053円 メディチ・エルメーテ コンチェルト ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ 2019年 750ml (イタリア 赤ワイン スパークリングワイン) ビール・洋酒 ワイン スパークリングワイン・シャンパン

メディチ 永遠の定番モデル エルメーテ 情熱セール コンチェルト ランブルスコ レッジアーノ セッコ スパークリングワイン 赤ワイン 2019年 750ml イタリア

メディチ・エルメーテ コンチェルト ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ 2019年 750ml (イタリア 赤ワイン スパークリングワイン)

1053円

メディチ・エルメーテ コンチェルト ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ 2019年 750ml (イタリア 赤ワイン スパークリングワイン)


■ワイン名
メディチ・エルメーテ コンチェルト ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ 2019年
■英語表記
Concerto Lambrusco Reggiano Secco [2019] Medici Ermete amp; Figli s.r.l 赤 泡
■商品番号
0208004000242
■ワインについて
空前の大ヒット!イタリア赤 辛口微発泡ワインファン大注目!ランブルスコファン大注目!遂に快挙!ガンベロ・ロッソにトレ・ビッキエーリを驚異の10回獲得し、ランブルスコ生産者としては初の“スターワイナリー”獲得!まさに「メディチ・エルメーテ」を抜きにしてランブルシコは語れない、ランブルシコの歴史を変えた偉大なランブルスコメーカーの最高峰ランブルスコ!ヒュー・ジョンソン氏も大注目!かつてフィレンツェで権勢をふるった名家『メディチ家』所有のワイナリー!ランブルスコの歴史を塗り替えたフラッグ・シップワインのコンチェルトを筆頭に、素晴らしいランブルスコを数々生み出すトップ・ワイナリー“メディチ・エルメーテ”(コンチェルトが、2008年ヴィンテージにガンベロ・ロッソ誌で最高評価、トレ・ビッキエーリを獲得以降、10年連続でトレ・ビッキエーリを獲得。ランブルスコ史上初の快挙を獲得)が造る、高品質辛口高級ランブルスコ!このコンチェルトはテヌータ・ランバータという畑の中でも最上級の区画(クリュ)で栽培された最高品質のブドウのみ使用!さらにクリュで造られたその年だけのブドウで造られるため、ミレジマート(ヴィンテージ・ランブルスコ)として仕上げられる最高峰ランブルスコ!濃厚なルビー色!グラスに注ぐと繊細でリッチな泡が絶え間なく立ち上り、フレッシュベリー、カシスなどの、ベリー系の新鮮果実溢れるアロマ!優しい泡立ちと共に果実味と乳酸系のふくよかな風味が口に広がり、程よいタンニンとのバランスが良いさすがガンベロ誌最高評価のトレ・ビッキエーリ10回連続受賞の究極辛口コンチェルト・ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ!ランブルスコの歴史を変えたメディチ家の末裔が造る最高峰ランブルスコが待望の入荷!
■ワインのタイプ
スパークリングワイン・赤
■ワインのテイスト
辛口
■生産者
メディチ・エルメーテ
■ブドウ収穫年
2019年
■生産地
イタリア/エミーリア・ロマーニャ
■内容量
750ml

メディチ・エルメーテ コンチェルト ランブルスコ・レッジアーノ・セッコ 2019年 750ml (イタリア 赤ワイン スパークリングワイン)

Find the best experience in Australiaオーストラリア生活情報ウェブサイト Jams.tv

すべての記事

オーストラリアニュース

感染懸念地域の労働者 ワクチン1回接種義務に

【NSW28日】  NSW州保健当局は、感染懸念地域となっている市(LGA)の労働者が、感染懸念地域でない場所を訪れる場合、新型コロナのワクチンを少なくとも1回接種していることを義務付ける新規制を発表した。9月6日から発効となる。   新規制の導入により、これまで導入されていた抗原検査の必要がなくなる。…

NEW
すべての記事を見る